白い外壁

注文住宅 愛知県

昔聞いた歌にもしも私が家を建てたなら
白い家を建てるといった歌詞があった。

様々な色合い、変わった形の家ではなく
シンプルで単色の家は飽きも来ないし
長く住んでいくのは良い。

もちろん、黒、グレー、茶色など
自分の理想にかなった外壁の色使いでかまいません。

色選びで大事なのは自分がどのような家に住むか
あこがれていた生活スタイルやイメージを整理して
ずっと自分が好きでいられるような色合いにしなければなりません。

白い家にあこがれていたのに
つくり手のアフターメンテナンスの関係で
無難な色合いにまとめられるのでは
何故家を手に入れるのかがわからなくなってしまいます。

外壁の色は自分の憧れを映し出さなければなりません。

外壁テラスの壁に空気穴をつける

シンプルモダン 外観

空気というのは壁で閉じると遮断されて
通りにくくなるものです。

テラスの内側の湿った部分がかびたりするのは
日当たりが悪く空気の流通があまりない部分
湿った部分に多いのです。

そこで、空気の通り抜けをよくするために
バルコニーテラスの手摺壁に穴を開けます。

風通しが良くなることで窓から新鮮空気が入りやすくなるし
ベランダの壁や床も乾きやすくなるので
デザインと兼ねて少し穴を開けてみる方法もあります。

正面の目線が気になるようであれば横にあけてみましょう。